レオスの大量保有報告書データとチャート(その14)


 

 

3/7提出分レオスの大量保有報告書等について

 

概要

レオスFringe81新規で購入し、

兼松、セグエ買増し

大量保有報告書等を提出。
次回の大量保有報告書の提出予定日は3/23です。
以下の保有額、含み益は3/8時点のものです。また、売却額、購入額は大量保有報告書等提出義務発生日の時価を参考にして算出しています。チャートについても義務発生日を基準としています。

 

Fringe81

 

Fringe81のチャート
Fringe81のチャート

 

 

レオスはFringe81を新規で購入し大量保有報告書を提出。約8億円分保有。

Fringe81については、出来高や、レオスの購入枚数や値動きを鑑みると、大株主の伊藤忠テクノロジーベンチャーズから市場外で購入したとみられる。伊藤忠テクノロジーベンチャーズの売却単価からみるとかなり含み益がありそう。

 

 

兼松

 

兼松のチャート
兼松のチャート

レオスは兼松を追加購入し大量保有報告書等を提出。約13億円分追加購入し、約87億円分保有へ。

 

 

セグエ

 

セグエのチャート
セグエのチャート

 

レオスはセグエを追加購入し大量保有報告書等を提出。約1億円分追加購入し、約10億円分保有へ。

 

 

レオスのかつての売買と違い金額が小さい取引で、大量保有報告書を提出する銘柄数も最近は少ないですね。

これはひふみ投信の2月運用レポートと整合性があります。詳しくは、以下の記事を参照してください。

ひふみ投信の運用レポート分析(2018年2月分)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です